わたしたちにできること

気になっているのらねこがいて、なんとかしたい。でも、どうしたらいいのかがわからない…。そんな方のお手伝いが、ほんの少しですができればと考えています。
現在、里親会(譲渡会)を毎月開催して、飼い主のいない猫と保護されている方のサポートをさせていただいています。

おおさかねこネットは、2013年8月にNPO法人になりました。
「NPO法人おおさかねこネット」公式HP
           ↑
★公式HPのトップ画面から里親会の告知チラシをダウンロードできます。 ★賛助会員さま募集中。詳しくは公式HPをご覧ください。
里親会に猫を参加させたい方へ①里親会に猫を参加させたい方へ②
猫の譲渡を希望されている方へ①タイミング②二匹目以降
★事務局電話:070-5260-1481(午後12時から午後8時まで)
※当方は猫の引き取りはしておりません。また、一時預かりもしておりません。
保護・捕獲のお手伝いは多くの場合できかねますが、アドバイスはさせていただいています。

Home保護猫>ミラちゃんの経過です。その3

ミラちゃんの経過です。その3

2009.12.17 Thu

744262034_120.jpg

奇跡の猫、ミラちゃんの経過報告です。昨日、今日と病院に行ってきました。
ミラちゃん、初めて抱っこさせてもらえました!やっぱり怖がられてしまうのですが、平気で抱っこさせてくれます。
大人しくてとってもいい子です。

お世話してくださっている看護婦さんや先生にも、危害を加えた事は一度も無いそうです。

看護婦さんも「この猫、ほんま可愛いわ~~~」とお墨付きです。ほんのちょっとだけ、私の頬に頭を擦り付けてくれましたよ。

まん丸ブルーのお目目がとっても可愛い、美人猫です。生粋の野良猫ちゃんですが、臆病なだけで、家猫として充分やっていけますよ!

肝心の怪我の具合ですが、前足だけで高速移動できるので後ろ足を使おうとしないんだそうです。
先生も毎日リハビリをしてくださってますが…

抱えあげると元気にバタバタさせますが…しっかり動くので、ちゃんと立てるようになるはず、と先生。

今日見に行ったら、足の方向をちゃんと覚えさせるために、テーピングがされてました。

ミラちゃん、がんばって4足歩行しようね!

トイレも、始めはなかなか上手く排出できなかったようですが、今でも人の手は必要なものの、きっかけを少し与えてあげるだけでたっぷりの量を排出するようになったそうです。

トイレの介護だけが不安でしたが、先生や看護婦さんの献身的なお世話のおかげで、素人にも世話しやすくなったそうです。こちらも回復できますように。

ミラちゃん、病院が休みに入る年末を目処に、退院予定です。

ミラちゃん、落ち着いたらずっと一緒に暮らせる家族を募集いたします。
スポンサーサイト

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

コメント

*

ミラちゃん!回復もミラクル!
病院の先生、看護婦さんの努力もうれしいですね。

きっと、優しい里親さんが見つかるよ~

*Re: タイトルなし

クロpapaさん、ありがとうございます。
ミラちゃんは間もなく退院できるそうです。
リハビリがんばりますよ~。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osakaneko151.blog11.fc2.com/tb.php/23-43a02268
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)