わたしたちにできること

気になっているのらねこがいて、なんとかしたい。でも、どうしたらいいのかがわからない…。そんな方のお手伝いが、ほんの少しですができればと考えています。
現在、里親会(譲渡会)を毎月開催して、飼い主のいない猫と保護されている方のサポートをさせていただいています。

おおさかねこネットは、2013年8月にNPO法人になりました。
「NPO法人おおさかねこネット」公式HP
           ↑
★公式HPのトップ画面から里親会の告知チラシをダウンロードできます。 ★賛助会員さま募集中。詳しくは公式HPをご覧ください。
里親会に猫を参加させたい方へ①里親会に猫を参加させたい方へ②
猫の譲渡を希望されている方へ①タイミング②二匹目以降
★事務局電話:070-5260-1481(午後12時から午後8時まで)
※当方は猫の引き取りはしておりません。また、一時預かりもしておりません。
保護・捕獲のお手伝いは多くの場合できかねますが、アドバイスはさせていただいています。

Home 猫の譲渡を希望されている方へ>猫の譲渡を希望されている方へ その2 二匹目以降の場合

猫の譲渡を希望されている方へ その2 二匹目以降の場合

2014.04.28 Mon

すでに猫を飼っていて、二匹目以降を引き取りたいという方にお願いです。
現在いる猫ちゃんは、ウイルス検査・ワクチン・不妊去勢手術はお済みでしょうか
「絶対に外に出さないから必要ない」とのお考えで、されていないかたがいらっしゃいますが、
その場合、新しい猫を加える場合にリスクがあります。

猫の保護をされている方は、一匹が出たらまた一匹と、猫をおうちに入れてくださっています。
また、お外にいた猫には、猫風邪といわれるカリシや鼻気管炎などを多少は持っていることがあります。
長年無菌状態でいた猫に、ウイルスをもしかしたら持っているかもしれない猫を会わせて、
もしも病気になってしまった場合、保護主さんも引き取られた里親さんも辛いことになってしまいます。

また、不妊去勢をしていない場合はどうしてもテリトリーに敏感です。
オスメスになった場合、片方が手術済みであってもしつこくされたりすることもあります。

二匹目を…とお考えの際には、まずは今いる猫ちゃんが、受け入れられるかどうかを、
よくお考えいただき、ご準備を済ませてから、探していただくとスムーズです。
どうぞよろしくお願いいたします。


応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osakaneko151.blog11.fc2.com/tb.php/490-b7bb67ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)