わたしたちにできること

気になっているのらねこがいて、なんとかしたい。でも、どうしたらいいのかがわからない…。そんな方のお手伝いが、ほんの少しですができればと考えています。
現在、里親会(譲渡会)を毎月開催して、飼い主のいない猫と保護されている方のサポートをさせていただいています。

おおさかねこネットは、2013年8月にNPO法人になりました。
「NPO法人おおさかねこネット」公式HP
           ↑
★公式HPのトップ画面から里親会の告知チラシをダウンロードできます。 ★賛助会員さま募集中。詳しくは公式HPをご覧ください。
里親会に猫を参加させたい方へ①里親会に猫を参加させたい方へ②
猫の譲渡を希望されている方へ①タイミング②二匹目以降
★事務局電話:070-5260-1481(午後12時から午後8時まで)
※当方は猫の引き取りはしておりません。また、一時預かりもしておりません。
保護・捕獲のお手伝いは多くの場合できかねますが、アドバイスはさせていただいています。

Homeキジ親子>キジママ、手術しました。

キジママ、手術しました。

2010.03.03 Wed

DSCF0007.jpg
ご機嫌ななめなキジママさん。
昨日、不妊手術を済ませました。
ウイルス検査も問題なく、こねこ達もワクチンをして、いつでもお家猫になれる準備完了です。

キジ親子の行く先については保護主さんがあちこちに声をかけられて、どうやら決まったようです。
慣れていない子たちですので、心配もありますが、長い目で見守ってくださいますように。
出発は3月中旬の予定です。それまでに、もう少し人間に慣れてくださいね。


大人になった野良猫を、家に入れることに不安を感じる方は多いと思います。
外に出たがって大変なのではないかというのが一番でしょうが、わが家にいるのもみんな元のら猫ですが、「出して!」と騒いだりする子はいません。
暗くて隠れるところがあり、落ち着けて快適であれば、以外と早く環境に慣れるものです。
そうするうちに人間との距離が少しずつ縮まります。
触らせてはくれなくても、お互いにリラックスして暮らせれば、いい関係と言っていいのではないでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osakaneko151.blog11.fc2.com/tb.php/51-cf8e93d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)