わたしたちにできること

気になっているのらねこがいて、なんとかしたい。でも、どうしたらいいのかがわからない…。そんな方のお手伝いが、ほんの少しですができればと考えています。
現在、里親会(譲渡会)を毎月開催して、飼い主のいない猫と保護されている方のサポートをさせていただいています。

おおさかねこネットは、2013年8月にNPO法人になりました。
「NPO法人おおさかねこネット」公式HP
           ↑
★公式HPのトップ画面から里親会の告知チラシをダウンロードできます。 ★賛助会員さま募集中。詳しくは公式HPをご覧ください。
里親会に猫を参加させたい方へ①里親会に猫を参加させたい方へ②
猫の譲渡を希望されている方へ①タイミング②二匹目以降
★事務局電話:070-5260-1481(午後12時から午後8時まで)
※当方は猫の引き取りはしておりません。また、一時預かりもしておりません。
保護・捕獲のお手伝いは多くの場合できかねますが、アドバイスはさせていただいています。

Homeペットを守るために>脱走・迷子対策をしっかりしよう 1. とにかく出さない!

脱走・迷子対策をしっかりしよう 1. とにかく出さない!

2014.08.19 Tue

ペットを守るためにシリーズ 8
脱走・迷子対策をしっかりしよう 1. とにかく出さない!


 当会では猫のトライアル・譲渡の際には、しつこいぐらいに脱走対策をお願いしています。
 それは、やはり脱走が起るから。
 実際のところ、昨年譲渡になった猫の約5%が脱走しているのです。それも、全く対策をしていなかったわけではないおうちからです。幸いなことにすべて戻ってきてはいますが、お譲りした方も里親さんも大変なストレスです。
できることなら避けたい脱走、事前の対策をすることがなにより大事です。

1、猫はいつでも脱走しかねないと心得る

 先住猫さんのいる方がよく言われる「うちの子は出てもすぐ戻るから大丈夫」「恐がりで出ようとしない・今まで出たことがないから大丈夫」という考え方は、たいへん危険です。
 ネットで迷子捜索願いの文面で、半分は「いつもはすぐに戻るのに一週間も帰らない」、あと半分は「外に出たことがないのに脱走して心配」というもの。
 それは、散歩をする習慣のある猫で安心していたら(もちろん私たちは外に出してほしくありませんが)事故にあった・犬などに追われるなどして遠くに行ってしまった等の理由で戻れなくなった、今まで外に向わなかった興味が突然わいて出てしまった、ということです。
 「うちの子は大丈夫」という根拠のない信頼が、結果的に猫との別れにつながります。ですから、前もって外に出さない、出ないように対策するということが大切なのです。

2、家の中だけではかわいそう?
 「猫は外に出るものだ」という考えかたは、もう昔のもの。猫の内外飼いは、のら猫トラブルの原因のひとつになっています。自由にさせていれば、人の庭でトイレをし、隣家のおかずを奪ったことがあるかもしれません。もし不妊去勢手術をしていないなら、のら猫とケンカをし、こどもをつくっています。
 また、猫の数が増えると、恐ろしい感染症の移し合いになります。そして、昔と違うのは、車の事故にあう猫がとても多いこと。
 猫は工夫をしてあげれば、家の中だけでじゅうぶん幸せになれます。トラブルに巻き込まれないためにも、外に出す・脱走させることのないようにしましょう。

3、迷子になるきっかけをつくらないで!
 家の窓などから出る以外に、猫が脱走・迷子になるきっかけは、「移動」です。
 簡単な袋や布製のキャリーは、猫が恐怖でバニックになり暴れたら、簡単に脱走できます。病院に連れていくなどの移動の際は、しっかりしたプラスチック製のキャリーに入れ、出入り口をガムテープで止めるなどすると安心です。ふだん大人しいからと、油断は禁物。キャリーを嫌がる場合は、普段からキャリーでおやつをあげるなどして慣れさせておくと良いでしょう。
 また、犬用のリードをつけてのさんぽをしたいという方が多いですが、よっぽど肝の座った猫でなければ無理です。途中で犬や車に驚いて暴れ、首輪が抜けてしまうと大変なことになります。
 他にも旅行や帰省などに同行させて、普段と違う場所での脱走は、捜索もできにくいですし、猫もどこに戻ればいいのかわからずパニックになります。できれば猫は留守番をさせて、知人やペットシッターに世話を頼むのが安全です。
 
 「猫を守る」ために、まずは迷子・脱走させないように普段から意識して行動しましょう。


応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

       ◆ ◆ ◆

NPO法人おおさかねこネットHP

基金バナー_02
バナー協力お願いいたします。

おおさかねこネットannex(別館)」もよろしくお願いします。

今後の里親会スケジュール
2014年度 9月14日・10月12日・11月9日・12月14日
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osakaneko151.blog11.fc2.com/tb.php/551-6e9e4438
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)